お役に立てる情報を心掛け発信中

お役に立ち隊

お役に立つ情報 恋愛

すぐに泣く彼氏の事で悩んでいる女性にアドバイス!その理由と解決策とは

投稿日:2017年7月25日 更新日:

彼氏がケンカになると、スグに泣き出す

ケンカになると、すぐに暴力に訴え出る男は最低ですが、ちょっとしたケンカの時に、泣きだす彼氏も、それはそれで、ちょっと頼りない印象を持ってしまうかもしれません。

また、その喧嘩の理由が、明らかに彼氏に非があっても、泣き出されてしまうと、それ以上、続けるわけにもいかず、結局、はっきりとした謝罪の言葉や、解決も出来ないので、モヤモヤとした気持ちだけ残る事も。

何より、子供ならいざ知らず、大人ともなれば、ちょっとした口論などで、泣かれてしまうと、一人の男として信頼がおけないと、悩まれている方もいるでしょう。

彼氏が泣きだすの理由とは?

この先も付き合って行く中で、喧嘩をするたびに泣き出すのをやめてほしい。

そこで、彼氏が喧嘩をするたびに泣き出す理由を探っていきたいと思います。

  • 彼女が怖い

彼氏が特別に泣き虫なのではなく、彼女が心底怖いと、恐れているケース。

この場合には、いつも簡単に泣きだす彼氏を、ため息混じりに、頼りない男だなと思っている、あなた自身に問題があるかもしれません。

よくあるのが、相手は自分より力が強い男だからと、暴力を振るってしまう女性。

男性よりも力が弱い女性であるという事を盾にし、何か気に入らない事や、感情が爆発した時に、言葉ではなく先に手が出てしまう。

だとすれば、その認識と行動を改める必要があります。

幼稚園児ぐらいならともかく、成長期を迎えれば、中学生でも力の加減を忘れてしまえば、相手に大きな怪我、最悪、死亡させてしまう事もあります。

あなたにとっては、どうせ女の力だからと、妙な過小評価とも過信ともいえる、思い込みで、彼氏をこづいている感覚かもしれませんが、実際の所は、彼氏からすれば、泣きだすぐらいの恐怖と痛みを与えている行為になっている可能性があります。

また、暴力は振るわずとも、言葉の暴力という場合もあります。

特に女性は、男性以上に観察力や言語能力が優れている分、その言葉は、的確にして、急所を突く事が多く、ときに拳で殴られる何百倍もの痛みを与える事があります。

正論を重ねていくことで、反論や弁解の余地さえも与えない、言葉のラッシュで、心がへし折られてしまう事で泣き出す事は十分に考えられます。

それだけ言葉を浴びせるには、あなたにも十分な理由もあるのでしょうが、肉体的な痛みより、心の痛みは、目に見える事がなく、その傷が癒えるまでには、かなりの時間を要してしまうこともあります。

そのケンカで、彼氏との関係を解消する覚悟があるのならともかく、謝罪や反省を求める事が目的であるのなら、彼氏にトラウマや恨みを残すまでの言葉は注意しましょう。

  • 生来の泣き虫

成人男性ともなれば、簡単に泣く姿を見ると、何か頼りなくも感じますが、生まれ持っての性格というケースもあります。

それでも、成長するにつれ、多少と堪える事や、辛いことを経験するたびに耐性のようなものが出来てくるのですが、中には感情のコントロールが上手くできず、感情が昂る事で、泣き出すことが止められない人もいます。

この場合は、ケンカをするたびに泣き出す事をやめてもらおうと、無理をさせると、大きなストレスを与えかねないので慎重にならなければいけません。

また、もともと起伏の激しい人という事も考えられますので、それも一つの性格、個性として認めてあげる方が、あなたも、彼氏も楽と感じる事があるかもしれません。

彼氏も、その事で悩んでいるのなら、一度、病院で診てもらうという選択肢もあります。

ただ、気をつけたいのは、あくまで、すぐに泣き出す事を彼氏自身が悩んでいる場合に限り、病院を勧めるという選択肢が成り立つのであって、特に悩んでもいないの、病院を勧めてしまうと、彼氏は病人扱いされたと誤解し、傷つけてしまう事もあるので注意してください。

すぐに泣き出す彼氏との付き合い方

まず、何もなく、泣き出す事はないはずなので、そうした状況を作らない事を、お互いが気をつけなければいけません。

つまりケンカを減らすという努力こそが、一番の解決ではあります。

しかし、いくら仲のよい恋人関係でも、長く付きあっていればケンカをしてしまう事はあります。

その時に、彼氏が泣きだすラインを見極めることは大切です。

彼氏に反省を求める場面であれば、泣かれて有耶無耶にならないよう、あなたが彼氏の感情をコントロールするのです。

最初は、あなた自身も冷静さを保つのに大変な上、相手の感情まで察するなど余裕はないと思われます。

しかし、大事な話し合いでも感情を優先ばかりしては、求めるような結論には至りません。
難しい事ですが、ケンカであれ、話し合いであれ、冷静さに勝るものはありません。

-お役に立つ情報, 恋愛

Copyright© お役に立ち隊 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.