お役に立てる情報を心掛け発信中

お役に立ち隊

お役に立つ情報 ニュースに一言

グッチ裕三がステマ行為で炎上!ネット社会でも蔓延しているステマの対策とは

投稿日:2017年7月11日 更新日:

グッチ裕三、自分の店である事を隠しながらステマ行為

ものまねタレントのグッチ裕三さんが、過去に出演したテレビ番組で、自身がオーナー務めるメンチカツ屋を、その事実を伏せたまま、絶賛しながら紹介していた事が週刊誌の取材で暴露されました。

グッチさん自身も料理愛好家として、度々、テレビに出演し、プロ顔負けの腕前を披露するなど、料理には精通しており、食に関しては、他の芸能人よりも影響力があります。

しかし、今回の自らステマをするという行為により、タレント生命だけでなく、経営者としても信用もがた落ちなる事は間違いありません。

一般人と違い、有名人である事を利用し、自分の店である事を隠しながら、公共の電波を利用する。

法には触れずとも、世間に与えた印象は、最悪と言ってもよいでしょう。

こうした一件が明るみに出ると、テレビ番組で紹介されるほかのお店に対しても、猜疑心が働く事にもなります。

一般人が頑張っているお店と言う事で、応援したいと思っていたら、実は、○○さんがオーナーのお店ですと後から知らされるのは、実害を受けたわけではないのですが、何だか、騙されたような気分になりますよね。

実際、グッチさんのメンチカツ店は、オープン当初は閑古鳥が鳴いていた様なのですが、グッチさんがテレビ番組内でステマを行った直後、行列の出来るお店になったそうです。

その分、周囲で同業の商売をされていたお店は、お客さんを奪われたわけですから、それは、損害と表現しても語弊はないと思います。

一部からは、公共の電波を私物化するなと、厳しい意見が飛び交うなど、やはり、自分の店のことばかりを考えた、行き過ぎた行為だったと思います。

ステマ行為を行うのは有名人だけ?

ニュースとして取り上げられるのは、芸能人や、有名企業などが多いですが、実は、一般人でもステマは身近な所で行われていたりします。

ネットでも、よく購入者のレビューとして紹介されているのを目にした事はあると思いますが、中には、ステマが潜んでいる事があります。

そのショップの人間や、知人、友人によるステマ行為などは、それほど珍しくないと思われます。

また、ライティング業界でも、その旨の依頼が結構多く、実際は、購入してもいない商品や、掛かった事もない病院の口コミや、結婚式場のレビューなど、実に様々な分野にわたり、ステマ行為が氾濫しています。

このライターもプロなどではなく、主婦や会社員が副業としている事が多く、レビューの原則で、ネガティブな表現は禁止とされています。

そんなステマ行為が、平然と行われているのが現状で、利用者である私たちには、その見分けが付きません。

いまの時代、インターネットで調べれば、辞書や専門書を開くよりも早く答えにたどり着く事が出来る事もあり、それは優れた点として挙げられるのですが、一方で、情報過多で、真贋入り混じった状態ともなっています。

特に、お勧めのお店や、アイテムなどの情報は、全て鵜呑みにせず、参考程度に留めておくぐらいが、良いのかも知れません。

私も、気になった商品があると、商品名をネット検索にかけて、購入者の感想などを調べ上げていくのですが、あまりにべた褒めなサイトや、コメントは、参考外としています。

メリットとデメリットを正直に記述してくれているほうが、信憑性を感じ、参考になる事が多いのです。

ただ、それでも自分と第三者では、一つの物に対する評価に違いが生じて当然ですし、最終的には、自分の決断に委ねるという姿勢が大切です。

まとめ

ステマ行為を完全になくす事が出来ない以上、情報収集する際には、それも踏まえながら、メリットをやたらと強調する情報には疑いを持つぐらいの慎重さが必要な気がします。

特に芸能人などは一般人より、有名企業との結びつきも強いので、おいそれと、鵜呑みにしないほうがよいのかなと思います。

-お役に立つ情報, ニュースに一言

Copyright© お役に立ち隊 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.