お役に立てる情報を心掛け発信中

お役に立ち隊

お役に立つ情報 恋愛

彼氏の分までコンビニの支払いをさせられている人にアドバイスと解決策を提案!

投稿日:2017年7月5日 更新日:

コンビニで買い物する時、いつも自分が払っている

彼氏とコンビニへ買い物にいくと、同じかごにお菓子や雑誌を入れてくる。

買い物を終え、さあ会計と、レジの前にいく時に、素知らぬ顔でそのまま外に出て行く。

(まぁ、レシートもあるし、後で自分の分を払ってくれるんだろうな)

そう思い、一緒に家路に着くも、買ったお菓子を食べながら、漫画雑誌を広げて、その事は一切に触れず。

結局、そのまま、有耶無耶になり、あなたが彼氏の分まで負担…

そして、これが一度では終わらず、それ以来、何故か、コンビニでの買い物だけは、全額あなた負担になってしまっている。

これが、結婚している夫婦であれば、まったく問題はありません。お財布を預かっている奥さんが支払ったというだけですからね。

また、ちょっと特殊なパターンですが、既に婚約しており、通帳や、お給料の管理を彼女に任せている場合であれば、これも二人の中で了解されている事なので、問題はありません。

しかし、ただ付き合っているだけの恋人関係の場合で、コンビニ限定といえど、彼氏の買ったものを毎回、あなたが支払っている(支払わされている)というのは、明らかにおかしいですよね。

コンビニの会計だけは、あなた持ちだと思い込んでいる

最初に、あなたが不問とした事で、彼氏の中で、コンビニの買い物だけは、あなたが奢ってくれるものだという、自分勝手な考えが成立している。

失礼な前置きになりますが、普通の、一般常識を備えた男の場合であれば、こうした思考回路は持っていません。

まず、コンビニで買い物をする時にも、一緒に会計だけしてもらい、後で自分の分を払うからと、あなたに断りを入れます。

これなら、あなたが後で一人、お金の事は話しにくいなと、頭を悩ませる事もありませんよね?

しかし、そうした相手への気遣いや、常識がやや欠落して見える、冒頭の男は、そうした事ができないので、あなたにとって悩みの種となっている訳です。

もう彼氏の分まで払いたくない

最初はちょっと驚いたけど、コンビニの買い物の時だけだしと、我慢できるのであれば、まったく問題ありません。

ですが、コンビニの買い物と言えど、つもり積もれば、結構な金額にもなるし、彼の奥さんでもないのに、何故、毎回、私が払わないといけないのと憤慨されているのであれば、やはり彼氏には、その図々しい考えを改めてもらう必要があります。

恋人関係であれば、このようなお金の話題はしたくないという気持ちは、誰でもあります。

しかし、あなたの意思で支払っているのならいざ知らず、彼氏の勝手な思い込みか、甘えきっているのか、どちらか分りませんが、納得できないのであれば、やはり、ちゃんと話し合いを持つべきです。

そして、その時には、これまでコンビニで買い物した時のレシートがあれば、より正確な返金を求める事もできます。

ただ、この時に、彼氏がどういった反応を見せるかで、今後の関係に影響はあるかもしれません。

悪気なく、勘違いしてだけなら、これまでの事を謝り、素直に返金に応じてくれるでしょう。

一方、言葉は悪いですが、故意、あなたの話しにくいという気持ちを利用していた場合には、自分が悪いにも関わらず、

『マジかぁ~、ずっとお前の奢りだと思ってたわ。だったら、こんなに買わなかったわ~』

と、あたかも、あなたが誤解させるような行動を取ったと反論し、支払いを渋る可能性があります。

残念ですが、その時は、彼氏の本性をみたと思い、今後の付き合いを考えられたほうが良いかもしれません。

穏便に解決したい

お金がらみという時点で、穏便に解決と言うのは中々、難しいですが、形をかえてという方法ならあります。

例えば、ちょっと普段行かないような、高級レストランなどで食事をし、会計前に

『今日は素敵な食事をありがとう』

と言って、あなたが先に店を出ます。

そうすれば、彼氏は、その食事代を持つしかありません。

現金は返ってきませんが、これまで支払ってきた事で鬱積していた気持ちは、少し晴れるのではないでしょうか?

また、その事で、彼氏がこれまでの行動を省みるキッカケとなるかもしれませんよ。

万が一、そのような場でも、払う姿勢をみせないのであれば、彼氏はあなたの事を恋人ではなく、財布と思っている疑いが生じます。

悪い事は言いません。即刻、別れたほうがいいですよ。

-お役に立つ情報, 恋愛

Copyright© お役に立ち隊 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.