お役に立てる情報を心掛け発信中

お役に立ち隊

お役に立つ情報 恋愛

同棲している彼氏が家賃を払わない時の解決法!ヤドカリ男に要注意

投稿日:2017年7月3日 更新日:

同棲している彼氏が家賃を払わない

この問題、どういった取り決めで、同棲を始めたかにより、また答えも違ってきます。

彼氏が転がり込む形もあれば、家賃から光熱費まで、折半という約束で部屋を借りるケースもあります。

後者の場合は、恋人同士で契約違反という事務的な言葉を使うのも嫌でしょうが、双方による負担前提から借りた部屋の筈なので、一人で払うとなると大きな無理が生じる場合もあります。

しかし、最初はどのような形であれ、一人で家賃諸々を負担する事がしんどくなってきた。

この場合には、やはり彼氏に相談して、家賃、光熱費の一部を負担してもらう事が解決策となります。

ただ、中には、家賃を負担して欲しい気持ちはあるものの、その事を伝えづらいと悩まれている方もいるでしょう。

話がこじれてしまうと、これまで良好だった関係にもヒビが入ってしまう事も考えられ、そうした事態は出来るだけ避けたいと思うのは当然ですよね。

かと言って、家賃、光熱費などを一人で負担するのにも限界があると、切実な問題を抱えている。

彼氏に家賃度を支払う能力はあるのか?

これ一番大事な問題です。

部屋を借りる時から、無職であったという場合には、払いたくても無理な状況と言う事になります。

彼氏としても無い袖は振れないので、そこを追求すると、部屋を出て行くしかありません。

結果、あなたが得られるもの、二人で使っていた部屋のスペースを独占できるという事だけです。肝心な家賃問題は残ったままとなります。

残念ですが、同棲をスタートさせた時から彼氏が無職だった場合には、家賃、光熱費はあなたが払うものだと思い込んで生活していた事も考えられます。

そして、耳に痛い事を言わせてもらいますが、彼氏が無職で働く意思がない状況で同棲で踏み切ったのは、無謀でしかありません。

最初は、夢に描いていた同棲生活も、お金という現実問題が一番に関わってくると、一緒に生活する相手が、1円も払わず、我が物顔で暮らしている様子は、結構、イラッときますよね。

ただ、生活力のない彼氏を養う形での同棲は、あなたの負担を大きくするだけなので、二人の関係まで悪化する前に、事情を正直に話して、同棲生活を解消するのが賢明でしょう。

これは、最初の内、家賃を支払っていたケースでも同じです。

同棲解消の話しをした時の反応で彼氏の正体を見破れ!

その時に、彼氏の反応で、あなたへの愛情度、真剣さを見る事も出来ます。

もし、この先もあなたと一緒暮らしたいと思っているのであれば、仕事を見つけてでも、同棲生活を継続しようとおもいます。

しかし、同棲解消の話をした時に、不満をタラタラ述べるだけで、家賃を負担する素振りも見せない場合には、残念ですが、その男は彼氏ではなく、ただのヒモです。

また、ヒモでもあなたへの愛情を感じる事が出来ればマシですが、もしかしたら生活力がないことを良い事に、宿借り気分でいるかもしれません。

このヤドカリ男だった場合には、あなたが働いている間に、他の女と遊んでいたり、部屋に上げてしまっている事も考えられます。

どちらにせよ、同棲解消の話をしても、負担を背負う姿勢がない男は、将来を考えるに値にしない男だという事が判明します。

後は、あなたの気持ち次第です。

仕事をせず、家賃、生活費を1円を入れなくても、そばにいてくれるだけで十分だと思うのなら、ウダウダと彼氏が嫌がるような話題はせず、笑顔で接してあげて下さい。

もし、今後も自分だけが全ての負担を強いられるのかと不安に駆られるのであれば、一度、同棲生活を解消し、冷静に今後の事を考えては如何でしょうか?

好きと言う気持ちが強いと、中々、お金の話はしたくないのは理解出来ますが、どれだけ深い愛情も、お金の問題で崩れ去る事が往々にあります。

その時は、憎悪むき出しの修羅場が待っています。

まだ、あなたに気持ちや金銭の余裕がある時の方が、感情的にならず、冷静な話し合いの場を持つ事が出来るでしょう。

-お役に立つ情報, 恋愛

Copyright© お役に立ち隊 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.