お役に立てる情報を心掛け発信中

お役に立ち隊

お役に立つ情報 ニュースに一言

絶体絶命のピンチから脱出、復帰する為にすべき事!ノンスタイル井上とスーパーマラドーナ武智は何が違うのかを考える

投稿日:2017年5月23日 更新日:

スーパーマラドーナ武智がノンスタイル井上への不満をぶちまける

昨年12月の当て逃げ事故を起こした、ノンスタイル井上裕介さんと同乗していた、スーパーマラドーナの武智さんが、明石家電視台に出演し、復帰後、順調な井上さんに対して不満をぶちまけたようです。

「(井上は)めちゃくちゃ出てるじゃないですか。僕はあの時の車に乗ったまま。ずっと乗ってる状態」
「いざ復帰したら、怒とうのテレビ出演。だんだん腹が立ってきた。なんやこの差は、と」

事故を起こしてからの復帰に、これまでと変わらぬ活躍をする井上さんと比べ、自身は、まったくメディアへの露出が無い事を引き合いに出し、現状を嘆いたようです。

また、事故を起こした当時、自分は再三、井上さんに、一度、ぶつけたかを確認に戻るよう促した事も強調するなど、笑いを取りにいくと言うより、名誉の回復に努めた印象ですね。

更に、そのストレスから人生初の円形脱毛症になった事も明かすなど、第二の被害者とさえ言いたいようなアピールは、恨み節にも感じられました。

元に戻っただけでしょ?

そんな、なりふり構わないような必死の訴えも、ネットや視聴者からは、元々、スーパーマラドーナの活躍度がそんなものだったという反応が多くを占め、ただの嫉妬にしか映らなかった模様。

私も関西在住なので、スーパーマラドーナの事は知っていましたが、認知度が全国レベルでもなければ、関西のメディアでも、後輩コンビなどに出し抜かれている印象です。

そもそもが、ノンスタイルとは同期ではあっても、同格のコンビではありません。

人格的な評価ではなく、いち視聴者からみての印象論ですよ。

それは、大舞台でのコンテストなどの結果から見ても、一目瞭然です。事故を起こした時には、ノンスタイルは、吉本の若手の中でもエース級の活躍と実績を誇っているコンビ。

一方、スーパーマラドーナは、関西では、それなりに知れたコンビであっても、最近、東京進出を果たした銀シャリと比べても、地元での知名度やメディアでの起用率でも、まったく歯が立っていなかった状態。

厳しい言い方をさせてもらえば、漫才の実力はあっても、メディアが起用したいと思わせる魅力に欠けたコンビというのが実情でしょう。

ただ、そんなコンビや芸人は、関西だけでも腐るほどいます。

それほど、お笑いのメッカである関西では競争も激しいのが、視聴者から見ても伝わってきます。

ピンチから脱するときに必要な事と、やってはいけない事とは

そんな中で、事故を起こした車に同乗し、ハンドルを握っていたのは井上で、俺は何度もあいつに戻るように指示したなどという発言は、事故を蒸し返すような印象を与えても、クスリと笑う節も見当たりません。

一方、ノンスタイルは、相方である石田さんが、あらゆる方向に配慮しつつ、事故をお笑いに転化したセンスと人間的魅力が、井上さんの復帰を大いに助けました。

それら含めて、スーパーマラドーナとノンスタイルの、限りなく埋められない、コンビの差なんだと思います。

今回の、明石家電視台の出演にしても、久しぶりのメディア出演、ノンスタイル程とはいかなくとも、もう少し、お笑いの持って行き方があったと思います。

これでは、反省の色がまったく見られず、同期に激しく嫉妬するだけの、自分本位な男にしか映りませんよね。

世間の厳しい目や声を真摯に受け止め、それを踏まえながら、笑いに変えた石田さんの存在と、後にイジられるほどの号泣で、半ば、許さざる得ない雰囲気を作り上げた井上さん。

武智さんは、嫉妬を覚えるのではなく、ノンスタイルと言うコンビから、お笑いを含めて、様々な事を学ぶ出来でしょうね。

同期と言う事に、変な対抗心やプライドを持つより、最も身近なお手本として、見る事ができれば、今回のような、中途半端な印象にならなかったでしょう。

ライバルに向ける情熱も、嫉妬しか生み出せないのでは、無駄な浪費で終わります。

自分たちと何が違うのか、徹底して冷静に分析する事で、成長の助けにもなる事は、一般論でも当てはまる事です。

感情だけを最優先していては、表面的なものしか見えてこないでしょう。

まずは、自分たちの力不足を認める事。

そうしないと、相手を認め、学ぶ対象とは見れないでしょうからね。

そして、今回の武智さんの件は、往々にしてよくある事です。

ピンチから脱する為には、何が必要か、その一つをノンスタイルが見せてくれました。

その成功例を目にしていながら、嫉妬しか見つける事しかできなかった武智さん。

その差から、私たちが学ぶ事も多そうです。

-お役に立つ情報, ニュースに一言

Copyright© お役に立ち隊 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.