お役に立てる情報を心掛け発信中

お役に立ち隊

お役に立つ情報 恋愛

過去の交際歴を聞いてくる彼氏への対応を考える

投稿日:

交際歴を聞いてくる彼氏

彼氏から、付き合ってから暫くして、これまで何人の男性と付き合ってきたのかを聞かれた。

聞かれた方としては、あまりに不躾な質問で正直、良い気持ちにはらないでしょうし、何よりその意図に困惑することもあるでしょう。

今回は、いったい、なぜ彼氏がそんな質問をしてきたのかを考えていきたいと思います。

恋愛経験値を気にしている場合も

あなたが自分よりも恋愛経験があるかを気にしている可能性があります。

これまで、あまり女性との交際経験がないことがどこかコンプレックスにも似た感情を覚えさせ、それを付き合う中でバレたら、馬鹿にされるのではと内心ビクビクしているのかもしれません。

こうしたタイプの男性は臆病な反面でプライドが高く、それを傷つけられることを嫌うので、あまり恋愛経験がないなと気付いても、そこはいっさい触れない方が無難でしょう。

時と場合によっては嘘も方便で乗り切る

どのような意図をもって質問しているのか判断がつかず、それを問い質してもはぐらかされるだけで終わること多いはず。

ただ言えることは、恋愛経験が多い女性を好む人は圧倒的に少ないことは間違いありません。こう書くとなんとも器の小さい男ばかりだと呆れることでしょうが、どのようなタフに見えるタイプでも、女性の過去にはとても敏感であったりするのです。

そうした一面を知って気持ちが冷めたという場合には仕方ありませんが、それでも関係を大事にしたいと考えるのであれば、嘘も方便です。

正直にこれまでの交際歴を披露することもないでしょうし、それで二人の関係が穏やかになるのならと、事実よりも少ない数字を伝えてはいかがでしょう。

ときに正直さが、思いもよらぬ結末を持ってくることもあり、また誰かを傷つけるような嘘でもないので、それで目の前にいる人が安心できるのなら悪くない判断ともいえるかもしれません。

過去よりも現在の積み重ねを大事に

どのような意図にせよ、好きになった女性の過去を気にしているからこそ出る質問であることには変わりません。

それは、いまの関係にまだ確固たる自信を持てていないからこそとも言えます。

だからこそ、気になる過去にこだわってみせるのでしょう。

では、どうすればよいのか?

あくまで、いま抱えている不安に過ぎず、これからお互いの信頼関係を築いていけば、いつの間にかそれは払しょくされます。そのためにも相手への思いやりを忘れず、愛情表現はストレートに伝えることです。

彼氏が抱える不安をかき消せるのは、あなただけなのです。

ただ、特別に気負う必要もなく、恋愛はお互いの気持ちが通じ合ってこそです。相手がしっかりその愛に応えてくれるかも見極めていきましょう。

-お役に立つ情報, 恋愛

Copyright© お役に立ち隊 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.