お役に立てる情報を心掛け発信中

お役に立ち隊

お役に立つ情報 恋愛

好きな女性を食事に誘う時に気を付ける事とは

投稿日:

元カノを連れて行ったお店は最悪の選択

好きになった女性を食事デートに誘う時には、店選び一つとっても気を遣うべきです。

事前に相手の好みを知っていれば、それに沿って評判の良いお店を探すだけなのでとても楽ですが、あなたに任せると言われると、自身のセンスが問われます。

そんな中で、やってしまいがちなのが、以前に付き合っていた女性と行ったお店に連れていくことです。

本人の中では、これまで行ったお店の中でもお気に入りというだけなのでしょうが、万が一、そのことを女性が知れば決して良い気はしません。

それは過去を気にする、しないの問題ではなく、デリカシーの問題なのです。

また、別れた恋人もそのお店のことを気に入っていれば、偶然に出くわすことも考えられます。そんな最悪な状況に陥る可能性を考えれば、過去に元カノと行ったお店は避けるべきでしょう。

とにかく安さだけが売りの店はNG

安くても美味しいお店が沢山ある世の中ですが、どれだけ世が変わっても、初めて連れていかれたのが安さが売りのお店では、喜ぶ女性は皆無と考えた方がよいでしょう。

特に、初めて誘う食事デートで、安さが一番の売りであるようなお店を選択することは、相手からすれば、少し軽く見られているのではと受け取られる可能性があります。また、あなた自身がお金にとてもシビアな男と誤解されることも考えられます。

常に背伸びをするようなデートは長続きしませんが、最初のデートは相手をもてなす気持ちで、いつもより少しだけ奮発したお店選びを心掛けたほうがよいでしょう。

慣れない高級店もNG

少しでも喜んでもらおうと高級なお店を選ぶのは悪くありませんが、いざ席について食事をしようとしたときに、いつもと勝手が違い過ぎて緊張してしまう。これでは楽しい会話ができるはずもなく、それが相手に伝わってしまうと、かえって負担をかけてしまうことになります。

慣れないマナーや高級な料理が運ばれて、自身が委縮を覚えてしまうようでは、決してその時間は二人にとっても楽しいものとはならないでしょう。

高級なお店を意識しすぎて緊張するのでは本末転倒です。普段に比べて少し頑張ってみたぐらいのお店であれば十分です。

少しでもうまくリードしようと思うなら、女性を誘う前にいちどお店を利用してみて、店内の雰囲気を把握したり、おススメできそうな料理をリサーチするのも良いかもしれません。

もてなしていることが伝わればOK

あまりに普段通りなお店に連れていくのもいけませんが、かと言って、相手に無理をしていることが伝わるようなお店も、双方に負担となります。

伝えたいのは、相手の為に少し頑張っているという気持ちです。それは、おもてなしという言葉に置き換えても構いません。

少しでも女性に喜んでほしいという気持ちを伝えるお店選びであればよいのです。

そのためには、知ることが出来るのなら、相手の好みを把握。それが難しいのであれば、ネットなども駆使して女性に評判の良いお店を探してみましょう。

大事なのは、あなたが食べたいお店ではなく、女性に喜んでもらえそうなお店を選ぶことです。

その、おもてなしの精神を軸にプランを練れば、きっと上手くいくはずです。

-お役に立つ情報, 恋愛

Copyright© お役に立ち隊 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.