お役に立てる情報を心掛け発信中

お役に立ち隊

お役に立つ情報 ニュースに一言

ジェネリックに対しての認知度と理解が低い事で悪いイメージを生み続ける現状を考える

投稿日:2017年6月3日 更新日:

ジェネリック医薬品にあるイメージ

ジェネリック医薬品について、どんなイメージがあるのか?

このテーマからして、ジェネリックに対し、一部であれ、誤解される部分がある事を含まれていますよね。

まず、私のジェネリックに対するイメージで言えば、特別、悪いイメージを持ってはいません。

これまで、毎日の健康サポートとして、いくつかのメーカーによるビタミン剤を購入しましたが、ジェネリックが多かったですね。

そして、実際の使用感からも、やっぱりジェネリックは駄目だなと、ガッカリした事もありません。

何より、ジェネリックは、その元となる先発医薬品に比べて、かなり安い価格で販売されている事が、大きなメリットで、あくまでサポートという意味合いの強い、ビタミン剤などでは、ジェネリックの方が安く手に入り、お財布にも優しいという印象です。

でも、これが全ての人そうなのかと言われれば、意外にそうじゃないんですよね。

私の周囲でも、ジェネリックというもの自体に、偽者、劣化コピー商品などのイメージを結びつける人が結構いるんですよ。

そして、大体は、年齢層的には高い世代が多く、そうした人たちの中には、強い抵抗をもたれている人もいます。

で、話しているうちに、共通して分かった事は、ジェネリックに対する理解が殆どないという事。

これに関しては、国も含めて、医薬品メーカーなどが、もっとジェネリックに対する理解を広める努力が必要だと思います。

ただ、安く売っているから、黙っていても購入するだろうと言う、どこか驕りを感じるような姿勢は、誤解を引きずったままとなり、いつまで経っても、理解する機会も与えられない人たちを生み続けることになります。

こうしたことを書くと、情報弱者などと、口さがない人たちが出てきますが、国や企業がそうした努力を怠るのは、弱者、強者などという問題ではなく、当然の義務を放棄しているのと同じなんです。

何故、ジェネリックは安いのか?

そもそも、ジェネリックって、何なの?

と言う事をもっと、広く知ってもらう事は大切です。

全ての分野に対して明るい人がいないように、情報弱者だと馬鹿にする人も、得意でない分野の人からすれば、情報弱者であり、無知なのです。

もし情報強者だと自覚している人であれば、ジェネリックについて知らない人に、それを教えてあげる事が、本当の強者の務めではないですか?

期限切れになった先発医薬品の特許内容を基にコピー商品のように作られることから、同じ有効成分の医薬品でも後発医薬品は複数存在し、その商品名は会社によって異なる。医薬品の有効成分は一般名 (generic name) で表せるので、欧米では後発医薬品を処方するのに一般名を用いることが多い。そのため、後発医薬品に対して「ジェネリック医薬品」という言葉が使われるようになった。
また、先発医薬品の特許権が消滅したときに、後発医薬品がゾロゾロと出てくることから、日本では薬事関係者の間で「ゾロ」「ゾロ品」「ゾロ薬」などと称されることもある。語源からして肯定的な呼び名ではなく、侮蔑的な意味合いが込められているが、昨今では後述のように厚生労働省主導で、普及へ向けての政策が進められている

引用元・Wikipedia

ジェネリックは医薬品だけじゃない?

今回のことで、調べていくうち知ったのですが、家電や家具についてもジェネリックという用語が使われているのに驚きました。

家具であれば、デザイナー家具をデザインした人の権利が発生(登録)し、その権利が守られる期間が過ぎたときに、第三者がそのデザインを基に、ジェネリック家具を売り出すことが出来るという流れです。

家具で言えば、その権利は、意匠権と言われ、権利期間は登録設定から20年とされています。

意匠権(いしょうけん)とは、新規性と創作性があり、美感を起こさせる外観を有する物品の形状・模様・色彩のデザインの創作についての権利をいう。意匠法で規定された産業財産権で、権利期間は登録設定から20年(日本国内の場合、意匠法21条。以下意匠法は条数のみ記す)

引用元・Wikipedia

こうして、少し調べただけでも、ジェネリックの世界も様々であることや、仕組みをする事も出来ますね。

ちゃんとした原則に基づいて、より多くの人に提供できる性格を持っているジェネリックだからこそ、医薬品にせよ、家具や家電にしても、その理解や仕組みなどが、もっと認知されるような努力にも務めて欲しいと思います。

それには、私たち、個人の努力も必要なのだと、改めて考えるキッカケにもなりました。

-お役に立つ情報, ニュースに一言

Copyright© お役に立ち隊 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.